クレジットカードを作ろうと思ったきっかけ

私が10代のころ、クレジットカードを持とうとは思っていませんでした。高校の家庭科の授業で「カードを無計画に使いすぎるとどうなるか」というテーマのDVDを見せられてとても怖かったからです。大学生になり、私は大昔に流行ったバンドのCDなどをどうしても買いたくなりました。幸いネットで探せば一応手に入る物です。でも支払い方法がクレジットカードのみということが多くてとても悩みました。考えた結果、銀行口座に入っている以上の金額の買い物は絶対にしないと決めてカードを作ることにしました。最初はカード会社に申し込みをするのにもビクビクしていましたが、初めてクレジットカードを手にしたときは嬉しかったです。欲しかったCDも買えて快適にカードを使えるようになりました。