定期券とクレジットカードが一緒になったビューSuicaカードとは?

JR東日本グループのビューカードが発行する”ビューSuicaカード”は日頃よりJR路線の定期券を利用している人にとてもおすすめのクレジットカードです。その理由は、まずSuica定期券とクレジットカードがこの1枚で済むので、余計なカードを持ち歩く必要がありません。そして、Suicaとしてオートチャージ機能に対応している為、Suica残高が不足するような場面では予め決めておいた金額をタッチした際に自動的にチャージしてくれるのです。このオートチャージを利用するとクレジットカードでの支払いになり、チャージした金額の1.5%のポイントバックが付いてきます。切符や定期券の購入でもこの1.5%のポイントバックを受けることができ、クレジットカードとして電車以外で利用した際にも0.5%のポイントバックがあります。溜まったポイントはSuicaの電子マネーに交換できるので、実質的に交通費の割引を受けられる仕組みになっており、他に商品券などへの交換も可能です。このように、ビューSuicaカードはただSuica定期券とクレジットカードが1枚で済むというだけでなく、ポイントバックもとても魅力なカードです。